カフェのアルバイトを徹底比較!オススメは!?スタバ?タリーズ?

カフェのアルバイトを徹底比較

カフェのアルバイトを比較してみた

 

ども!アンジーです!

 

 

この記事を読めば、どのカフェで働くべきかがすぐに分かりますよ!

これからカフェでのアルバイトを検討している学生・フリーターの方を対象に、筆者の大学生時代のアルバイト実体験を元に徹底的にカフェのアルバイトを比較してみました!

わたくしアンジーは浪人生時代~大学1年までの2年間に、スタバ、タリーズ、ドトール、ベローチェの4つのカフェバイトを制覇しました(ころころバイトを変えるのは本当はよくないんだけどね…)!

 

カフェでバイトしたいが、どのカフェで働くべきか迷っている」、「一番楽なカフェのアルバイトはどれか知りたい!」、「カフェバイトに出会いを期待しているんだけどぶっちゃけどうなの?」といった疑問に丁寧にお答えします。

 

また、どんな人がどのカフェに向いているかも解説しますね!

例えば「楽」を重視する人向けのカフェとか「成長」を重視する人向けのカフェという感じで。

 

ちなみに、筆者は浪人生時代はタリーズコーヒー1本でしたが、大学に入ったタイミングで、ふと「いろいろなカフェのアルバイトを比較研究したら経営学(人材育成論)のレポートのネタになるのでは?」と考えて、タリーズコーヒー(約1年)⇒スターバックスコーヒー(約半年)⇒ドトールコーヒー(約3カ月)⇒カフェ・ベローチェ(約2カ月)と渡り歩いたわけです。

 

尚、申し訳ないのですが、エクセルシオールやチョコクロで有名なサンマルクカフェでは働いたことがないので、この変の事情は分かりません。但し、エクセルシオールの話は知り合いから良く聞いていたので、ついでにご紹介できればなと思います。

 

※このカフェのアルバイトの比較記事は、実体験に基づくとはいえ、筆者自身の主観的な評価が多分に紛れ込んでおります。なるべく正確な情報提供に努めたつもりではありますが、確実とは言えません。その点をご理解・ご了承の上、お読み頂けますと幸いでございます。

 

まずが「楽」なカフェバイトから見ていきましょう。

スポンサードリンク



アルバイトするのに一番楽なカフェは?

一番楽なカフェのアルバイト圧倒的1位:ベローチェ、2位:エクセルシオールです。

エクセルシオールについては後述します。

ベローチェは「とにかく覚えることが少ない!」、「オペレーションも比較的単純!」なので、カフェバイトに楽さを求めるのであればベローチェ一択です。

但し、ベローチェは全面禁煙の店舗もあるにはありますが、まだまだ少なく、「タバコの匂いがめっちゃ苦手!」な方には合わないかもしれませんね。今後、オリンピックの影響でベローチェも完全禁煙になるかもしれませんけれど。

一番出会いの多いカフェバイトはどれ?

これは難問ですね。男性目線で言えば、スターバックス、タリーズコーヒーは女子が多く、その意味では出会いもあるでしょう。女子目線で言えば、「どのカフェも男性が少ない」ので、カフェに出会いを求めるのはあまりいい選択肢とは言えません。

でも、アルバイトにおける出会いのある環境って、いかに休憩中に会話できるかが重要だと私は思います。

なので、出会える環境超最優先であれば、カフェでバイトするよりも、デニーズのバイトが超お勧めです。

尚、筆者の体験では、スタバ、タリーズ、ベローチェ、ドトールでバイトしましたが、どのカフェでも彼女ができることはありませんでした(お前に魅力が無いからじゃ!ボケ!という厳しいご指摘はご遠慮下さいませ!)。

ちなみに、カフェではなくて申し訳ないのですが、筆者は高校生のときと大学生のときに2つの異なるデニーズでバイトした経験があるのですが、両方で女子に告白されました。デニーズでは、気になるあの人と一緒に休憩室で会話できるチャンスがとっても豊富だからだと思います。

これは蛇足ですが、高校1年生の筆者はデニーズで告白して頂いた女子と付き合いました。初恋でした。生まれてはじめて異性と付き合いました。しかし!2カ月後に捨てられ、自暴自棄になって、友人と真夜中に渋谷と恵比寿の間あたりを歩いていたところ、見事、警察に捕まりました(一緒にいた友人が悪いことをしていたのです!筆者は何も犯罪はしてませんよ!)。

そして、警察の取り調べ室で、失恋の悲しみから大号泣を3時間以上続け、フロアにいた中年のおばさん警察官と優しそうなおじさん警察官にめっちゃ慰められました。今でもあの警察署の方々の温かい対応には心から感謝しています。おかげさまで、初恋の失恋を乗り越えることができました!

 

さて、話を元に戻しましょう!

 

いったい、スタバ、タリーズ、ドトール、エクセルシオールの4つの中では、どのカフェでアルバイトするのがベストなのでしょうか???

 

スタバ・タリーズ・ドトールのアルバイトを比較してみる

どのカフェでのアルバイトが向いているか

スタバ、タリーズ、ドトールと言えば、3大カフェチェーンと断言してもいいだろう。この3つのアルバイトを比較しますと、仕事内容的にはスターバックスとタリーズコーヒーは似通っています。男女比率もこの2つは同じぐらいだと思います。客層に関してもスターバックス/タリーズはちょっと値段が高いだけあって概ね良好です。

 

一方、ドトールはこの2つと比較すると異色を放っていますね。ドトールでの仕事内容は大きく分けて2つ。1つはドリンク作り、これはスタバ/タリーズと比較すると超簡単で覚えるのも楽!しかし2つ目のミラノサンド(というサンドイッチ)を作る作業はレシピを暗記し、作るのに慣れるまで多少苦労します。

 

また、男女比で言えば、ドトールは男性がやや多めな印象。客層はスタバ/タリーズと比較するとやや悪くなる。

 

ついでにドトールと同じ会社が運営するエクセルシオールも比較してみると、エクセルシオールの仕事内容はスタバ/タリーズとドトールを足して2で割ったイメージ。エクセルシオールの場合はドリンク作りはスタバ/タリーズより簡単だが、ドトールほど楽ではない。しかし、ドトールのようにサンドイッチを作る仕事がないので、全体的に仕事を覚えるのは楽だ。

 

あくまで筆者の主観的分析ですが、男女比でみると、エクセルシオールの方がドトールよりも女性比率が高いと言えるでしょう。エクセルシオールの方がお洒落なイメージがあるぶん、女性のアルバイト応募者が多いのかもね!また、エクセルシオールはやはりお高い分、客層は安定している。

 

「で、結局、スタバ、タリーズ、ドトール、エクセルシオールの4つだったら、どれを選べばいいの?」

 

という疑問に下記にてお答え致します!

 

その前に自分にあったカフェバイトを見つけるために、スターバックスとタリーズの違いを見てみましょう。

スターバックスとタリーズコーヒーの違いって何?

筆者が実際に働いた体験から申し上げますと、スターバックスとタリーズコーヒーの最も大きな違いは意識の高さやりがいと成長の2点です。

スターバックスは意識が高い従業員が多くやりがい感があり、がんばれば成長できる環境と言えるでしょう。但し、その分、タリーズよりもスタバの方がバイトはきついです。時給はほとんど変わらないのに!

タリーズに比べて、スターバックスの経営や店舗運営、人材育成の取り組みは本格的で、ガチでスタバのバイトをがんばれば得られるものは多いと思います。

 

あと、スターバックスやタリーズでのバイトは、他のカフェで比べて、格段にコーヒーに詳しくなれますよ!

 

下記の画像のようなエスプレッソマシーンを自分で購入して自宅でもラテやカプチーノを作りたくなったりします。

ちなみに、コーヒーが苦手でもスターバックスやタリーズで働くことはできますよ!

タイプ別!こんなあなたには「このカフェバイト」がオススメ!

「バイトを通じて成長したい!」、「接客に終わりはない!より優れた接客を追求したい!」という本格派の方で、尚且つ、「大量のドリンクのレシピを暗記するのが苦にならない!」という方には是非ともスタバをオススメしたいところ。入社時以外にも座学の研修が用意されている点も成長意欲をくすぐります。

さらにスタバならシフト・スーパー・バイザーといって、「時間限定の店長代理」のような役職を目指すことも可能です。

シフト・スーパー・バイザーになると、他のアルバイトの休憩を回したり、ドリンクを作る人やレジを担当する人を割り振ったりと、マネジメント経験を積むことができます。この経験は就活でもおおいに役立つことでしょう。

 

一方、「とりあえずお洒落なカフェで働きたい」、「ドリンクのレシピを覚えるのは苦にならない」という方であればタリーズコーヒーがお勧めです。

 

「そこそこお洒落なカフェで、なるべく楽をしたい!たくさん覚えるのは嫌!」という方なら、エクセルシオールがベストな選択肢でしょう。

 

え?ドトールはどんな人におすすめかって?

 

…うーん、ドトールでバイトする大きなメリットも無ければ、大きなデメリットも無いんですよね。。。

ズバリ!「家のすぐ近くにドトールがあり、通勤時間の短さを最優先する方で、別にお洒落なカフェにはなんの憧れも抱いておりません!」という人にはドトールがお勧めかもしれませんね(>_<)

オフィス街に立地しているカフェのランチタイムは回避すべし!

オフィス街やビジネス街にあるカフェのランチタイムはマジ地獄です。

楽をしたい派の方は、オフィス街の昼時シフトは避けるようにしましょう。

一般にどのカフェでも15:00~クローズの時間帯は、適度に忙しく働きやすいですよ!

スタバ定員にはスタバのバイト面接に1回落ちたことがある人がけっこういるぞ!

「スターバックスの面接を受けてみよう!」と決意したそこのあなた!

スタバで働いている人の中には1回はスタバのバイト面接に落ちた経験がある!という方が少なからず存在します。

どうしてもスターバックスで働きたい場合は、例えば1回スターバックスA店の面接に落ちても、店舗を変えて、スターバックスB店、C店と3店舗くらい受けてみるといいですよ。

店舗を変えるとけっこう受かりますので!

カフェアルバイト比較まとめ

カフェのアルバイト比較をまとめますと、楽チンのベローチェ無難なエクセルシオール中間のタリーズ特徴がないことが特徴のドトール成長とやりがいのスターバックスと表現できます。

 

アルバイト探しのコツは自分の得意をいかせること。そして、自分の苦手が足かせにならない環境を選ぶことです。

 

例えば、手先が不器用なタイプの方はスターバックスやタリーズコーヒーでは苦労するかもしれません。その場合はベローチェ、エクセルシオールが良いかと思います。

あるいは、接客が大好きな方は是非、スターバックスを選んでみて下さい。きっと貴重なスキルを習得できるはずです。

 

尚、ご質問や苦情がある方はお手数ですが、コメント欄か運営者情報ページのお問い合わせまでお願い致します。

 

末筆ではございますが、皆さまのアルバイト成功を心より祈念申し上げます。

 

[AD]お客様に選ばれる人がやっている 一生使える「接客サービスの基本」

↑カフェのバイトをする上で一度、体系的に接客の良書を読んでおくと、仕事が楽しくなりますよ!

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA