アフィリエイトの基礎知識と「たった1つの成功のコツ」

まえがき

知識ゼロでも安心!月収5万円を実現するためのアフィリエイト入門講座、第1回目です。

この講座は全くアフィリエイトの知識が無い初心者の方だけではなく、月収5,000円未満の「伸び悩んでいる方」も対象としています。

 

第1回目のアフィリエイト入門講座では、まず最初に「アフィリエイトの仕組み」を解説します。

続いて、「初心者が陥りがちな失敗パターン」と「アフィリエイトで成功するために必要なたった1つのコツ」をご紹介します。

危険な罠を避ける方法を知り、成功のために一番大切なことを理解すれば、月収5万円の実現は大きく近づきます。

少し解説が長くなってしまいすが、上記に続いて、さらに「アフィリエイトのためのWEB制作の方法」をお伝えします。

スポンサードリンク



 

アフィリエイトに入門する手順

アフィリエイトに入門するための手順は以下の通りです。下記の11ステップのうち、この記事では1~3を解説します。4~11についてはアフィリエイト入門講座の第2回以降でご説明いたします。

  1. アフィリエイトの基礎知識を知る。
  2. アフィリエイトで一番大切なコツを理解する。
  3. レンタルサーバーを借り、WordPress(ワードプレス)というソフトの使い方を覚える(今はチンプンカンプンでOKです。この記事の後半で詳細に解説します!)
  4. アフィリエイトのテーマ(何についてのサイトを作るか)を決める。
  5. コンテンツ(記事)の作り方を理解する。
  6. SEO対策の知識を理解する(検索エンジンから集客する方法を学ぶ)。
  7. ブログやサイトを立ち上げ、素晴らしいコンテンツを作る。
  8. 広告を掲載する。
  9. 稼げるまで諦めずに粘り強く続ける!!
  10. 月収5万円達成!
  11. 月収10万円オーバーを実現!

では、早速、アフィリエイト入門手順、ステップ1「アフィリエイトの基礎知識を知る」から見ていきましょう!

アフィリエイトってなんだ?

アフィリエイトとは自分が運営するブログやサイトに広告を掲載し、その広告がクリックされ、その先のページで商品が売れた場合、成果報酬として紹介料が貰える仕組みです。

まずは最も一般的な成果報酬型のアフィリエイト広告の仕組みをご紹介します。

例えば、あなたがご自身が運営するブログで「恋するおしり、ヒップアップソープ」という”お尻の黒ずみを取る石鹸”を紹介したとします。

そのブログ記事のタイトルはきっと「【レビュー】恋するおしりを使ってみた!その意外な使用感とは!?」みたいな感じだと思います。

【参考画像】

このブログ記事に「恋するおしり」を実際に販売しているAmazonのページへリンクするアフィリエイト広告を掲載したとします。

その広告をクリックすると、ブログを読んでくれた人はこんなページへジャンプします。

アフィリエイト広告のリンク先

上記のAmazonページで、ブログを読んでくれた人が「お!この商品良さげ!」と思い、実際に「恋するおしり」を購入すると、あなたに成果報酬が支払われます。

これが成果報酬型のアフィリエイト広告の基本的な仕組みです。

アフィリエイトに入門するには「ASP」という言葉を理解しよう!

アフィリエイトに入門する上で最初に知っておきたい用語がASP(えー・えす・ぴー)です。

別にぜんぜん難しいことはないのでご安心下さい。すぐに理解できます!

ASPとはアフィリエイト・サービス・プロバイダーの略で、簡単に言えば「広告を管理する会社」のことです。

アフィリエイトの仕組みは【広告を出したい企業】⇒【ASP】⇒【アフィリエイター】という構造になっています。

どういうことかというと、例えばA社が「いろんなブロガーさんやアフィリエイターさんに自社の商品を宣伝して欲しい!」と考えるとします。そのとき、A社が直接あなたに「君のブログでうちの商品紹介してくれない?」とお願いするわけではなく、まずはASPに依頼し、ASP(つまり広告会社)があなたに「A社がこの商品を紹介して欲しいってさ!もし良かったらブログとかで宣伝してくれない?」と依頼するわけです。

そのためASPと呼ばれる広告を管理する会社はA社だけではなく、B社やC社からも広告の依頼を受けています。あなたはASPと契約し、A社,B社,C社の広告の中から好きなものを選んで、自分の運営するブログやサイトに掲載します。

で、その広告を経由して商品が売れればASPから成果報酬を受け取ることができるわけです。

つまり、【広告を出したい企業】⇒【ASP】⇒【アフィリエイター】という流れです。

 

ASPは企業とあなたの間に立って、広告を管理してくれていることがお分かりいただけたと思います。

ASPはたくさんある!

そしてASPと呼ばれる広告会社はとてもたくさんあります。主要なASPだけでも10社以上あります。

あなたが最初にすべきことは、ブログやサイトを立ち上げ、何社かの主要なASPと契約することです。

「契約」と言っても銀行講座を作るときのように煩わしい手続きは不要です。5分~10分あればネットで簡単にASPと契約できます。

契約が完了したら(つまりASPのサイトに登録したら)後は、ASPが取り扱っている数百種類以上のアフィリエイト広告の中から、あなたのブログやサイトで紹介したいものを選ぶだけです。

ASPは全て無料で利用できますが、一部のASPは登録時に審査があります。審査では「本当にちゃんとしたブログやサイトを運営しているかな?」という点が見られます。

(今の時点では審査を気にする必要は一切ありません!)

いろいろ説明しましたが難しく考える必要はありません。

 

【ブログやサイトを開設する】⇒【記事を書く】⇒【ASPと契約して広告を掲載する】

 

ただこれだけです。

 

以上ではじめてアフィリエイトに入門する方向けのアフィリエイトの基礎知識は終わりです!

 

1、アフィリエイトの基礎知識を知る。が完了したので、次は2、アフィリエイトで一番大切なコツを理解する。

について解説します!

 

アフィリエイトで一番大切なコツを理解する

初心者が陥りがちなアフィリエイトに関する誤解は2つあります。

 

  1. アフィリエイトは簡単!
  2. アフィリエイトはコスト0円で数万円~数十万円稼ぐことができる!

 

この2つの考えは大きな誤解です。

 

これらの誤解を解き明かす過程でアフィリエイトで一番大切なコツも自ずと分かるようになります!

 

 

さて、

 

上記の2つの考えはどんな誤解なのか?

どこが間違っているのか?

なぜ危険ですらあるのか?

 

 

その理由を順に解説していきましょう!

アフィリエイトは簡単「ではない」成功の鍵は継続!

アフィリエイトではけっして簡単ではありませんが、このサイトで正しいノウハウを学び、継続さえできれば、月収5万円は難しいものではありません。

 

 

アフィリエイトで成功するたった1つのコツは継続することなのです。

 

 

なぜか?

 

 

まずは現実を知りましょう。このことは、きっと役立ちます。

 

アフィリエイトマーケティング協会の2016年度の意識調査によれば「アフィリエイトをしているが収入が0円の人」は全体の23.6%です。

さらに「アフィリエイト収入が月収5,000円未満の人」は全体の50.7%です。

全アフィリエイターの半数以上が月に5,000円未満のアフィリエイト収入しか得られないのです。

 

 

ここでアフィリエイトに失敗する人のパターンをご紹介しましょう。

(この失敗パターンを知ることは物凄く大切です!)

 

 

一生懸命、アフィリエイトの基礎を学び、ブログやサイトを運営してみたはいいものの、3カ月経っても収入0円。半年経っても収入0円。「毎日、何時間もがんばっているのに、全く成果が出ない!もうやる気が無くなった!アフィリエイトで稼ぐなんて無理だ!これならコンビニでバイトした方が遥かにマシだ!」と考え、引退します。

 

 

これは典型的なアフィリエイトで失敗するパターンです。

この「失敗パターン」を回避する方法はたった1つです。

 

 

継続すること。成果が出ない時期を耐え抜くこと。

 

 

月収5万円を達成するのにかかる期間は人によって、作業量によって、大きく変わります。3カ月で月収5万円を実現できる人もいれば、1年以上かかる人もいるでしょう。

アフィリエイトの成果は突然「ドンっ」と現れます。

その成果が出るときまで、収入0円の時期を耐え抜き、継続できなければ100%、アフィリエイトで失敗します。

 

しかし、幸運なことに、アフィリエイト業界は継続さえできれば、文才が無くても、特別なセンスが無くても、誰でもほとんど自動的に稼げるようになります

 

5万円とは言わずに、10万円だって、50万円だって可能です。

その証拠に調査によれば全アフィリエイターの約15%は月に50万円以上稼いでいます。

知識のバケツを満杯にしよう!

ところで、アフィリエイトで稼げるかどうかは知識量で決まります。アフィリエイトのノウハウについての知識量です。

知識量はバケツに例えると分かりやすいでしょう。

バケツの水が満杯になり、溢れるまでは月収0円です。ここで言う水は知識を意味します。

数か月かけて、知識と言う名の水で、バケツにどんどん水を注いでいくのです。毎日、スプーン一杯の水をバケツに入れるだけでも、だんだん水は溜まっていき、継続をやめなければ、そのうち、バケツの水は溢れ、急に稼げるようになるのです。

 

そして、知識の80%はこのサイトで学習できます。

 

このサイトでは市販のアフィリエイト本では理解しにくいポイントに特に気を配り、必要な知識をドンドンご紹介します。

 

 

残りの20%は?

 

 

それは経験によって体得するしかありません。

完璧な泳ぎ方をいくら解説されても、実際に水に入って、泳がなければ完璧には理解できないのと同じことです。

 

まとめるとこうです。

  1. アフィリエイトで稼ぐのは難しい。50%アフィリエイターは月収5,000円未満。
  2. アフィリエイトで成功するたった一つのコツは継続すること。収入0円の辛い時期を耐え抜くこと。
  3. 継続していればどんどん知識量が増え、バケツが溢れるときが稼げるようになるとき。その知識の8割はこのサイトで学べる。残りの2割は実体験から得られる。

 

 

話が長くなりすぎて忘れるところでした!

「初心者が陥りがちなアフィリエイトの誤解」について話していたのでした!

 

アフィリエイトが簡単「ではない」。ことは分かった。

では、もう1つの初心者を失敗の罠にはめてしまう「誤解」とは?

 

 

それは「アフィリエイトはコスト0円で数万円~数十万円稼ぐことができる!」という誤解です。

 

 

では、こうした考えがなぜ「誤っているのか」を考えていきましょう!

アフィリエイトにはコストがかかる!

結論から申し上げれば、アフィリエイトのコストは0円ではなく、月に3,000円~4,000円くらいかかります。

 

何にそんなに費用がかかるかというと、原因は3つあります。

 

 

①独自ドメイン、②レンタルサーバー、③資料(例えば本や雑誌)。

(↑「独自ドメイン」、「レンタルサーバー」⇒この2つの言葉の意味はすぐ後にご説明します!)。

 

無料ブログはNG!

 

確かに無料ブログ(あるいは無料のホームページ)を利用すればアフィリエイトにはほとんど費用がかかりませんが、無料ブログはデメリットが多すぎます

稼いでいるアフィリエイターで無料ブログを利用している人は100人に1人もいないでしょう

(↑無料ブログ、無料サイトのデメリットの詳細については長くなるので、割愛しますが、稼いでいるアフィリエイターの9割以上がそれらを利用していないという事実だけで、「いかにダメなのか」が簡単に分かると思います!)

 

そして無料ブログや無料のホームページを利用せずに、自分のサイトを持つには、独自ドメインレンタルサーバーの2つが絶対に必要なのです。

 

独自ドメインとはあなたがこれから運営するブログやサイトの住所のことです。~.comとか~.jpのことです。例えば、今ご覧になっている「このサイト」の独自ドメインはrurumart.comです。

もし、あなたが、猫についてのブログやサイトでアフィリエイトをしようと思ったら、例えば、neko.comとかneko.jpといった独自ドメインを取得することが必須です。

例えば、inu-neko.comという独自ドメインを取得するには年間1,160円、月に約97円の費用がかかります。

 

次にレンタルサーバーという用語についてご説明します。

 

独自ドメインが住所だとすると、レンタルサーバーは土地です。

 

現実世界では土地を借りれば住所は無料ですが、ネットの世界では住所も土地も有料なのです

 

レンタルサーバーという土地に、ブログやサイトを設置するわけです。

 

レンタルサーバーの費用は、例えば、当サイトだと、年間7,500円、月額約625円かかっています。

 

 

最後に資料の購入費もけっこうかかります。

 

 

資料とは本や雑誌のことです。

 

後で詳しく解説しますが、たくさんのアクセスを集めるアフィリエイトブログやアフィリエイトサイトを作るには、検索ユーザーに徹底的に質にこだわったコンテンツを提供する必要があります。

ネットで「ちょちょっと検索した情報」だけを元に素晴らしいコンテンツを作ることはできません。

ネット上にある情報には当然、目を通すとして、それに加え、本や雑誌で調べたり、ときには、これから紹介する商品を実際に自分で購入してみて、使ってみる必要も出てきます

筆者の場合、そうした資料を購入するのに、月に最低3,000円は使っています。多いときは、1カ月で1万円くらい使うときもあります。

 

資料購入費は人によって大きく違いますが、最低でも月に1,500円は確保したいところです。

 

以上の「①独自ドメイン(住所)の維持費」、「②レンタルサーバー(土地)の維持費」、「③素晴らしいコンテンツを作るための資料費」の3つを合計すると、どんなに安く見積もっても、アフィリエイトをするには、月に約2,200円のコストがかかることが分かります。

 

現実的には月に3,000円~4,000円のコストがかかるでしょう。

 

一切、コストをかけず、何も資料を買わず、無料ブログ、無料サイトでアフィリエイトをすることも不可能ではありませんが、それは、何も材料を買わず、ガスコンロも使わずに、野山で拾った食材とたき火だけでレストランを開業するぐらい馬鹿げています!!

 

 

ここまでで、超アフィリエイト入門講座【第1回】で解説するアフィリエイト入門のステップ1~2の解説が終わりました。

  1. アフィリエイトの基礎知識を知る。
  2. アフィリエイトで一番大切なコツを理解する。
  3. レンタルサーバーを借り、WordPress(ワードプレス)というソフトの使い方を覚える。

 

 

長くなりますが、最後に

ステップ3:レンタルサーバーを借り、WordPress(ワードプレス)というソフトの使い方を覚える。

についてご説明いたします!

 

 

ブログ/サイト製作方法はアフィリエイトを成功させる上でとても大事な要素なので、特に初心者の方は必ずご覧になって下さい。

 

※これから解説する内容は、既にアフィリエイトに取り組んでいるけれども、「今まで無料ブログや無料サイトを使っていた」という方にとっても重要な知識です。

ブログ/サイト制作にはWordPressを使おう

ブログやサイトを制作するのに、特別なコンピューターの知識は一切いりません。ワードが使えたり、メールやインターネットができれば十分です。

 

さて、前節で、いかに独自ドメインとレンタルサーバーを使うことが大切かをお話しました。

 

通常、レンタルサーバーを借りると、無料ブログや無料サイトとは異なり、自分でブログ/サイトを構築する必要があります。

 

しかし、どうかご安心下さい!信じられないほど役立つソフトがあるのです!

 

ほとんどのレンタルサーバーに無料で付属しているWordPress(ワードプレス)というソフトを使えば、WEB制作の特別な知識が無くても、立派なブログやサイトを作ることができます。

 

正確な数字は分かりませんが、今現在、稼いでいるアフィリエイターで、WordPressというWEB制作ソフトを利用していない人はほとんどいないでしょう。仮にいても、10%か、多くて20%くらいです。恐らく7~8割の成功しているアフィリエイターがWordPressでブログやサイトを作っています。

 

WordPressは恐ろしく便利な上に、驚くほど集客に優れたソフトです。当サイトもWordPressで作られています。

 

そのためWordPressは160の国や地域で利用され、海外の調査会社によれば全世界の全てのホームページの26.6%はWordPressで作られています。

 

しかも使用料は永久にゼロ円です!

 

WordPressを使えば、直観的な操作で立派なブログやサイトを制作できますが、WordPressという「ソフト」の使い方に慣れるまでに、だいたい1カ月くらい時間がかかるでしょう(早ければ1週間で使いこなせるはずです!)

 

アフィリエイトで成功するためにWordPressは避けて通れません。しかも、少し慣れれば、とても簡単に使いこなせます。少なくともはじめて自転車の運転を覚えるときよりは遥かに簡単です。

まず最初にWordPressの使い方を覚えよう!

アフィリエイトに入門するにあたって最初にWordPressの使い方を習得するには書籍で学ぶのが最短ルートです。パソコンが苦手でも挫折せずに学べるという意味で、『いちばんやさしいWordPressの教本第3版 人気講師が教える本格Webサイトの作り方(Amazon)』という本がおすすめです。

全くの初心者でも、この本を読めば、WEB制作に必要な知識は全て簡単に身に付くでしょう。

 

尚、上記でご紹介した本を読みながら実際にWordPressを操作する必要があります。ただ、じっと本を読むだけでは使い方が頭に入ってこないでしょう。手を動かすことが上達の早道です。

 

そのためには、レンタルサーバーを借りて、WordPressを使える状態にする必要があります。ですが心配いりません。WordPressを練習する間は、お試し期間を利用して、無料でレンタルサーバーを使わせてもらえばいいのです。

 

どのレンタルサーバーの無料お試し期間を使っても構いませんが、一部、WordPressに対応していないレンタルサーバーもあるので注意が必要です。契約前は必ずWordPressへの対応状況を確認しましょう。

 

「どのレンタルサーバーにすればいいか分からない!」という場合は、ロリポップ!というレンタルサーバーが安くて安定しているのでおすすめです。当サイトも利用していますし、ネット業界最大手のGMOインターネットグループの運営なので信頼できます。

 

尚、ロリポップにはいくつかプランがありますが、エコノミープランではWordPress使用不可です。最低でも、ライトプラン以上が必要ですが、ライトプランは趣味のWEBサイト運営向けなので、アフィリエイト向けには、普通、ロリポップのスタンダードプランを使います。

 

ロリポップ!のスタンダードプランは月額600円しますが、無料お試し期間を使えば、タダで10日間使えます。これからアフィリエイトをしていく上での拠点でもあるので、3カ月~1年間の有料契約をしても構いません。

 

ロリポップのアカウントを取得したら、https://lolipop.jp/manual/user/applications-wordpress/に書いてある手順に従って、WordPressをサーバーにインストールします。簡単インストールという機能がついているので、3分もあればWordPressが使える状態になるでしょう。

 

尚、レンタルサーバーと合わせて、独自ドメインも取得してしまいたい場合はムームードメインというサイトが便利です。

(↑独自ドメインは他の人が使ってない限り自由に決められます。yakiniku.comでもmy-site.jpでも好きに指定できます。しかし、それだけに独自ドメインを取得する際は「どんなドメイン名にするか」悩むかもしれません。一度、取得したら長く付き合っていくものなので、ゆっくりどんなドメイン名にするか考えるといいでしょう。尚。特に、ドメイン名に、決まりはありませんが、独自ドメインの末尾は~.comか~.jpがおすすめです。)

まとめ

  1. アフィリエイトの基礎知識を知る。
  2. アフィリエイトで一番大切なコツを理解する。
  3. レンタルサーバーを借り、WordPress(ワードプレス)というソフトの使い方を覚える(今はチンプンカンプンでOKです。この記事の後半で詳細に解説します!)
  4. アフィリエイトのテーマ(何についてのサイトを作るか)を決める。
  5. コンテンツ(記事)の作り方を理解する。
  6. SEO対策の知識を理解する(検索エンジンから集客する方法を学ぶ)。
  7. ブログやサイトを立ち上げ、素晴らしいコンテンツを作る。
  8. 広告を掲載する。
  9. 稼げるまで諦めずに粘り強く続ける!!
  10. 月収5万円達成!
  11. 月収10万円オーバーを実現!

この記事では、アフィリエイトに入門する手順、ステップ1~3を学習しました。

まずは『いちばんやさしいWordPressの教本第3版 人気講師が教える本格Webサイトの作り方(Amazon)』を購入し、ロリポップのスタンダードプランなどWordPressに対応したレンタルサーバーを使って、ブログ/サイトの制作方法を身に付けるのが月収5万円を実現するための第1歩です。

 

(↑どうしても書籍購入費がもったいない!という方は、WordPress超初心者講座というサイトを使って、無料で操作方法を学ぶのも一手です。分かりやすさの面ではどうしても入門書に劣りますが、とてもよくできたサイトです。)

 

(※WordPressに対応していれば基本的にはどのレンタルサーバーを借りてもOKですが、安すぎるのはやめましょう。月額500円~1,000円程度のレンタルサーバーを選びます。)

 

この第1歩を踏み出したら「月収5万円を達成する日まで」アフィリエイトを継続し、収入0円の日々をなんとか乗り切るのが最大のポイントです。

 

会社や学校のように周囲から強制されることもなく、アフィリエイト作業をやっても、やっても1円にもならない日々は想像以上にモチベーションを奪いますが、「肩の力を抜いて楽しむよう工夫すること」がモチベーション維持のコツです。

 

そうすれば、ある日、突然、予想に反して、数百円~数千円の成果が発生し、すぐに数万円になるときが必ず来ます!

 

次回、アフィリエイト入門講座【第2回】では、

「アフィリエイト入門手順ステップ4、アフィリエイトのテーマ(何についてのサイトを作るか)を決める」

について分かりやすく丁寧に解説します!

 

超アフィリエイト入門講座トップに戻る

 

関連記事

 

スポンサードリンク



 

[広告]Amazonでアフィリエイトに関する本を探そう!