アフィリエイトのテーマ選定を劇的に成功させる4つの秘訣

まえがき

この超アフィリエイト入門講座シリーズは、「知識ゼロの初心者」と「アフィリエイトで伸び悩み、月収5,000円の壁を突破できない方」のための連載講座です。

この記事を読めば、最短で月収5万円を実現するための「テーマ選定の秘訣」を学ぶことができます。

超アフィリエイト入門講座【第1回】の復習

簡単に前回のおさらいをします!

  1. アフィリエイトの仕組みは、【企業】⇒【ASP】⇒【アフィリエイター】だ!
  2. 全く稼げない0円時代をいかに耐え抜き、継続するかが唯一最大の成功の秘訣!
  3. 無料ブログ/無料サイトはNG!独自ドメインを取得しレンタルサーバーを借りよう!
  4. 「アフィリエイトはコスト0円」は嘘!月に3,000円~4,000円の運営費用がかかる!
  5. まず初めにWordPressの使い方をマスターしよう!話はそれからだ!

 

アフィリエイト入門講座【第1回】を読む

 

ブログ形式かサイト形式か

まずはアフィリエイトブログにするのかアフィリエイトサイトにするのかを決めましょう。アフィリエイトサイトとは企業のホームページのような形式を意味します。

前回ご説明差し上げたWordPressを使えば、ブログもサイトも簡単に作ることができます。

しかし、結論から申し上げると、特に大きな理由がない限り、ブログ形式の方が断然、有利でおすすめです。

その理由は「ブログ形式の方がアクセスを集めやすいから!」の一点のみです。

従って、以下、アフィリエイトブログを作るものとして話を進めます。

 

スポンサードリンク



 

驚くほど効果が出る!テーマ選定の4つの秘訣

アフィリエイトに入門したばかりの初心者の方はいまいちピンとこないかもしれませんが、アフィリエイトにおいてテーマ選定はめちゃくちゃ重要です。

なぜなら、テーマ選定をミスると、その時点で、「いくら努力しても稼げない」ことが確定してしまうからです。

テーマ選定の失敗は北海道に行きたいのに、南に進むようなもので、致命傷になりかねません。

そこで、テーマ選定の秘訣をすばりご紹介します。

アフィリエイトブログにおけるテーマ選定の秘訣は興味度・競合度・ニーズ・資料性の4つの要素を軸にテーマを決めることです。これに加え、複数テーマ法という裏ワザもあります。アフィリエイトサイトというと、1ブログ1テーマが原則とよく言われますが、筆者はそうは思いません。1ブログ2~3テーマでも十分に稼げます。

とはいえ、まずはメインとなるブログテーマを決めましょう。

興味度・競合度・ニーズ・資料性によってテーマを決めるというテーマ選定の秘訣についてもう少し詳しく解説しますね!

これは驚くほど合理的で効果的な方法ですよ!

 秘訣①興味度を最優先してテーマを絞る

まずは「興味度」を軸にテーマの絞り込みを行います。テーマ選定の基準は興味が最優先です。

どんなテーマを選ぶにせよ、「興味の無いこと」をメインテーマにしてしまうと、必ずと言っていい程、失敗します。

なぜなら、アフィリエイトでは収入0円の期間をいかに耐えきるかが何より重要だからです。

なんの興味もないテーマに関するブログ記事を50本、100本と書くことは苦行でしかありません。そんな苦しい記事更新の毎日では、モチベーションが続くかなくなり、稼げるようになる前にアフィリエイトを諦めてしまう結果に終わります。

それに、書き手が「どうでもいい、興味が無い」と感じているテーマについて無理に記事を書いても、読者の心を動かすような良い記事はけっして産み出せません。

継続できなければアフィリエイトは必ず失敗しますし、素晴らしい記事を書けなくてもアフィリエイトは絶対にうまくいきません

そのため、まずは興味を最優先してブログのメインテーマを絞り込みます。

 

テーマ選定の原則1、興味が無いテーマでアフィリエイトをしても絶対に失敗する!

 

秘訣②興味⇒競合度でさらにテーマを絞る

しかし興味があるテーマならなんでもいいのかというと、そんなことはありません。

いくら興味があって大好きなことでも、そのテーマが激しい競争に晒されていれば、まず勝ち目はありません。

従って、興味でテーマを絞り込んだら、次は競争度で、さらにテーマを絞り込みます。

つまり、興味があり、かつ競争の激しくない分野を選ぶ必要があるのです。

アフィリエイトで稼ぐ方法

大前提として知っておいていただきたいのは、アフィリエイトで稼ぐにはアクセス数を確保する必要があり、アクセス数のほとんどはTwitterやFacebookなどのSNSではなく、GoogleやYahoo!といった検索エンジンから得られるものなのです。検索エンジンからのアクセスを増やすには、検索結果で上位表示される必要があり、そのためには、ライバルよりも質の高いコンテンツ(=ブログ記事)をともに揃える必要があるという事実です。

例えばあなたが「ダイエット」というキーワードに興味があったとしましょう。しかし、「ダイエット」というキーワードは激戦区で極めて競争が激しく、現在、ダイエット関連のアフィリエイトブログで上位表示に成功しているライバルサイトはものすごく質の高いコンテンツを大量に保有しています。

「ダイエット」というキーワードについて、1年、2年と研究を重ね、何百もの優れたコンテンツを持っている人達に今から戦いを挑むなんて馬鹿げています。例えあなたがダイエットの専門家であっても、勝ち目はほとんど無いくらいです。

そのため、興味最優先で絞り込んだテーマの中から次は競争の激しくないものを選びます。

SEO難易度で競争の激しさを知る

あるテーマ(=検索キーワード)の競合度のことをSEO難易度(えす・いー・おー・なんいど)と呼びます。SEOとは検索エンジンで上位を表示をすることを意味します。つまり、SEO難易度とは、検索エンジンで上位表示を達成する難易度です。

SEO難易度はSEO難易度チェックツールという無料ツールで調べることができます。

例えば「ダイエット」の難易度をこのツールで調べてみると、「81」というスコアが出ます。この値は「泣きたくなるほど上位表示が難しい」ことを意味します。

狙い目のスコアは、あくまで目安ですがSEO難易度「30~40」です。

例えば、「ウイスキー おすすめ」というキーワードは「38」とやや難易度が高い。

一方、「ウイスキー 飲みやすい」というキーワードならば、ぴったり「30」なので狙い目です。

 

テーマ選定の原則2、興味があり、かつ、SEO難易度が30~40のものを選ぶ!

 

秘訣③ニーズを軸にさらにテーマを絞り込む!

興味があり、かつ、SEO難易度が30~40だけではまだ足りません。

さらに、そのテーマ(=検索キーワード)にはどのくらいのニーズがあるかを調べる必要があります。

検索キーワードのニーズのことを専門用語で月間検索数と呼びます。

月間検索数とはあるキーワードが日本全国で月に何回検索されるかのことです。

月間検索数は月間検索ボリュームチェックツールという無料ツールで調査することができます。

例え、大好きなことで、かつSEO難易度が低くても、ニーズの全くないキーワードで上位表示しても意味がありません。

例えば、キャリアコンサルタントという国家資格がありますが、「キャリアコンサルタント 仕事」というキーワードのSEO難易度は「21」とかなり低めなので、確かに上位表示はしやすいでしょう。

しかし、月間検索数を調べてみると、このキーワードは日本全国で月に116回しか検索されません。

そのため、もし「キャリアコンサルタントの仕事」というテーマでブログを運営し、検索結果の1位に表示されても、月に20~30件のアクセスしか獲得できず、ほとんどお金になりません(検索結果の1位に表示された場合、月間検索数×0.2程度のアクセス数が期待できます)。

特に狙い目の月間検索数というものは存在しませんが、少なくともGoogleとYahoo!を合わせて、5,000以上は欲しいところです。

 

テーマ選定の原則3、興味があり、かつ、SEO難易度が30~40の範囲で、さらに月間検索数がある程度(数千以上)あるテーマを選ぶこと!

 

 

秘訣④最後のチェックポイントは資料性だ!

資料性というのは筆者が勝手に創った造語ですが、要は「そのテーマについて継続的に高品質な記事をリリースするだけの《資料》があるかどうか」のことです。

最後のチェックポイントは資料性が高いか、中くらいか、低いかです。

資料とは「あらゆる情報源」を意味します。本や雑誌はもちろん、「体験」も資料に含まれます。

例えば、大学受験をした経験があれば、その経験は優れたブログ記事を書くための情報源、つまり資料になります。あるいは、いろいろなウイスキーを飲み比べた経験があれば、その経験は「おすすめウイスキー」についての記事を書くのに役立ちます。

もちろん例え実体験が無くても、手元にそのテーマに関する本や雑誌が豊富にあれば、優れた記事を継続的に書き続けることは可能です。

問題はネタが十分にあるかどうかです。

もし仮に、あなたが「アフリカ旅行」をテーマにしたアフィリエイトブログを運営することに決めたとしましょう。そのとき、あなたは、どのくらいの質のコンテンツを何本くらい書くことができますか?

つまり、「アフリカ旅行」というテーマに関する資料性は高いですか、中くらいですか、低いですか?

筆者自身の話をすると、「アフリカ旅行」の資料性は極めて低いです。そもそも海外旅行をした経験もありませんし、「アフリカ旅行」に関する本や雑誌を1冊も持っていません。このように、資料(=情報源)が非常に乏しいテーマでは、いくら興味があり、SEO難易度が適切で、月間検索数が豊富でも、2,3記事書くだけで、ネタ切れになり、「継続的に高品質なコンテンツを書き続ける」ことはとうてい不可能です。

 

テーマ選定の原則4、興味度、競合度、ニーズという3つの観点から考えてベストなテーマであっても、素晴らしいコンテンツをたくさん用意するための資料性(=情報源=ネタ)が無ければ、アフィリエイトブログのメインテーマにすることはできない!

テーマ選定の秘訣が分かったところで実際にテーマを決めよう!

これであなたはご自身のアフィリエイトブログのメインテーマを選ぶための知識を全て理解しました!

後は、手順に沿ってテーマを決めるだけです。

先ほども申し上げましたが、アフィリエイトブログのテーマは2~3個あってもOKです。もちろんテーマを1本に絞っても構いません。

もし決めかねるようなら、メインテーマを1つ、サブテーマを1つの2テーマ方式もおすすめです。

注意していただきたいのは、テーマ選定の失敗はアフィリエイトブログの失敗を意味するので、テーマ選びには、短くても数週間。できれば1カ月くらい時間をかけることを強くおすすめします

焦って安易に適当なテーマにするのは避けよう

見切り発車で安易なテーマでスタートしてしまうと、例えば、この先、1日2時間、半年間、その「ダメダメな」テーマに取り組んだとすると360時間もの努力を無駄に捨て去る結果になります(もちろん失敗体験は完全な無駄ではなく、そこからおおいに学ぶことはあるが、焦って遠回りをするメリットはない!)。

まとめ「3つの戦略」を知ることが重要

もしかして、十分に興味があり、SEO難易度が低く、月間検索数が豊富で、資料性つまり、ネタも確保できるテーマなんて「ほとんど無いよ!」とお考えですか?

でも安心して下さい。十分に時間をかけ、「好きなこと」や「これから学んでみたいこと」をリストアップし、そのテーマに関連する検索キーワードについて、無料ツールを駆使して、慎重にリサーチを重ねれば、必ず「これだ!」と思えるテーマに出会うことができます!

リサーチに時間をかければかけるほど、どんどん成功に近づきます!

ここで焦らず、じっくりとベストなテーマを選ぶようにすれば、今後のアフィリエイトブログ運営が、驚くほど楽になります。そうなれば、無駄な苦労を避け、最短ルートで月収5万円を実現できることでしょう。もちろん、それ以上だって狙えます!

アフィリエイトで稼ぐには努力ではなく戦略が鍵

アフィリエイトで稼ぐには「努力」が重要だと思いますか?

もちろん、努力や作業量も無視できませんが、「戦略」のほうが比べ物にならないほど大切なのです。

戦略①テーマ選定

そして、取り組みやすく競争力のあるテーマを発見することは重要な戦略ですが、ほかにも、アフィリエイト成功にとって大切な戦略が2つあります。

戦略②徹底的にコンテンツの質にこだわる

1つ目はアフィリエイトブログに多くのアクセスを集められるかどうかは「いかに優れたコンテンツを産みだすことができるか」にかかっているという考えです。このことの重要性はいくら強調しても、しすぎることはありません。

もし不味くて接客のひどいラーメン屋が近所にできたら、そのお店にしょっちゅう通う気になりますか?なりませんよね。アフィリエイトブログも同じです。私たちが美味しくて気持ちの良い接客を求めてラーメン屋さんに行くの同様に、検索ユーザーは自分自身の疑問、悩み、不満を解決するのに必要な優れた情報を探し回っています。

素晴らしいコンテンツの無いアフィリエイトブログは不味くて態度の悪いラーメン屋と同様に全くと言っていいほど集客できず、広告収益を上げることは絶対にできません。

戦略③SEO対策のノウハウ

2つ目の重要戦略はSEO対策です。SEO対策とは検索エンジンで上位表示するための技術です。確かに、ここ数年の検索エンジンの精度は極めて高くなっています。優れたコンテンツさえ用意すれば、それだけで、勝手に上位表示され、多くのアクセスを獲得できます。

しかし、検索エンジンはあくまで「ロボット」です。実際に、人間がひとつ、ひとつのサイトをじっくり読んで、検索順位を決めているわけではありません。ロボットがコンテンツの質を判断する能力は不完全な部分もあります。さすがに人間にはかないません。

実際に、ご自身が普段、自分の問題を解決するために検索していて、「本当に必要な情報が検索結果の2ページ目に埋もれていた」という経験はありませんか?

そのため、検索エンジン、つまりロボットの未熟さを補う必要があるのです。つまり、優れたコンテンツを制作するだけでは「足りない」のです。それに加え、検索エンジンのロボットに「好かれるテクニック」も学ぶ必要があります。それがSEO対策です。

アフィリエイト成功に必須な3つの戦略

つまり、広告収入の大小は狙ったキーワードで検索エンジンの何位に表示されるかにかかっています。

そして、検索順位は、【テーマ選定の適切さ】×【コンテンツの質と充実度】×【SEO対策の技量】の「3つ戦略」で決まるのです。

本質的には努力や作業量で結果が決まるわけではありません!

この記事を通じて、「適切なテーマ選定をする」という1つ目の戦略はしっかりご説明しました。残りの、「質の高いコンテンツを作る方法」と「SEO対策」の2つの戦略は、この超アフィリエイト入門講座の第3回と第4回で詳しく解説します。

今後とも当サイトを宜しくお願いします!

 

超アフィリエイト入門講座のトップページに戻る

 

関連記事

 

スポンサードリンク



[広告]Amazonで一番人気のアフィリエイトに関する本をチェックしよう!