アフィリエイト成功に必須のSEO対策の基礎知識4選

まえがき

超アフィリエイト入門講座の第4回目です。

アフィリエイトで月収5万円を達成するために必要な3つの戦略は「①適切なテーマ選定」、「②素晴らしいコンテンツを作る方法」、「③SEO対策の知識」です。

第4回目では3つ目の戦略であるSEO対策の知識について解説します。

この記事を読めば、検索エンジンで上位表示され、たくさんのアクセスを稼ぎ、大きな広告収益を得る方法が分かります。

SEO対策とは

SEO対策(えす・いー・おー・たいさく)とはGoogleやYahoo!といった検索エンジンで自サイトを上位表示させる方法のことです。

アフィリエイトで稼ぐにはSEOを成功させるしかない!

検索結果の上位に表示されれば、当然、たくさんのアクセスを集めることができ、広告収益もどんどん増えます。

アフィリエイトで稼ぐにはたくさんのアクセスを集めるしかありません。そのためには、検索エンジンにおける上位表示を成功させるしか方法はないのです(もちろんSNS経由のアクセスもあるが、アクセスの80%~90%は検索エンジン経由なのです!)。

アフィリエイトで稼ぐにはSEO対策を成功させるしかないわけです。

SEO対策成功の大前提

SEO対策を成功させるには、大前提として質の高いコンテンツが絶対に必要です。その上で、質の高いコンテンツとSEO対策が合わさって、はじめて、検索エンジン経由の集客に成功できるのです。逆に、いくらSEO対策の勉強をしても、質の高いコンテンツが無ければなんの意味もありません。

アフィリエイトで稼げるコンテンツを作る9つの方法

最低限のSEO対策の知識さえあればOK!

とはいえ、アフィリエイトで稼ぐ上で、SEO対策の深い知識は不要です。最低限のSEO対策の知識さえあればOKなのです。

というのも、最近の検索エンジンは目覚ましい進化を遂げており、ユーザーの生活の質を向上させるような良質なコンテンツを作りさえすれば、それだけでも十分に上位表示され、たくさんのアクセスを集めることができるからです。

しかし、「これだけは必ず知っておいて欲しい!」というSEO対策の知識もあるので、以下では、そうしたSEO対策の必須知識を厳選してご紹介します。

これだけ知っとけ!アフィリエイトSEO4選

①記事タイトルにはSEOキーワードを必ず含める

SEOキーワードとは上位表示させたいキーワードのことです。

例えば、「リンゴを使ったお菓子のレシピ」についての記事を書く場合、「リンゴ お菓子 レシピ」がSEOキーワードです。

そして、記事のタイトルは必ず32文字以内し、記事タイトルには絶対にSEOキーワードを含めるようにします。

例えば、お気に入りのバトル漫画を紹介する記事を書いたとします。その際、「わたしのお気に入りの漫画を紹介します!」という記事タイトルはNGです。なぜなら、「漫画 お気に入り」というキーワードで検索する人はほとんどいないからです。

この例の場合、「バトル漫画 おすすめ」がSEOキーワードになるので、タイトルは「漫画マニア歴21年の私が選ぶ、おすすめバトル漫画13選」などとします。

このように記事タイトルには必ず上位表示を狙っているキーワードを入れるようにして下さい。

②見出し(h1~h4)には無理の無い範囲でSEOキーワードを含める

アフィリエイト記事には必ず「見出し」があります。この記事で言えば、文字が大きく表示され、背景が青くなっている部分が見出しです。

見出しはHTML(サイトやブログを作るための言語)のh1タグ~h4タグを主に使用します。超アフィリエイト入門講座【第1回】でご紹介したWordPressであれば、見出し1、見出し2、見出し3、見出し4という表示になっています(WordPressを使えばHTMLの知識は一切不要です!)。

これらの見出しには、あくまで無理の無い範囲で、SEOキーワードを含めるようにします。

但し、文章が読みにくくなりそうなときは、無理して見出しにSEOキーワードを含める必要はありません。優先すべきはSEO対策よりも、文章の読みやすさです。

③コンテンツの充実度を高める

アフィリエイトブログやアフィリエイトサイトのテーマに関連したコンテンツが充実しているほど、検索エンジンに高く評価され、上位表示されやすくなります。

たくさんのアクセスを集めるには、個々の記事の質も重要なのですが、どのくらい情報を網羅しているかも大切なのです。

どういうことかと言うと、例えば、「ケーキの作り方」をテーマした2つのサイトがあるとします。

このときAというサイトには以下の3つのコンテンツがあるとします。

  1. ケーキの作り方の基本
  2. 簡単なお手軽ケーキの作り方、
  3. かわいいケーキの作り方

一方、Bというサイトには、Aの①~③に加え、さらに4つのコンテンツがあり、下記のように計7個の記事があるとします。

  1. ケーキの作り方
  2. 簡単なお手軽ケーキの作り方
  3. かわいいケーキの作り方
  4. クリスマスケーキの作り方
  5. バレンタインケーキの作り方
  6. チョコケーキの作り方
  7. ヘルシーなケーキの作り方

このような場合、基本的にはサイトAよりも、「ケーキの作り方」に関するコンテンツが充実しているサイトBの方が高く評価され、検索で上位表示されます。

このようにテーマに関する情報の網羅度が高ければ、高いほど、検索エンジンはそのサイトを「質の高い有益なサイト」と判断するのです。

④記事を書いたら必ず「関連記事」を!

記事を書いたら、その記事の最後に必ず「関連記事へのリンク」を表示するようにします。その方がSEOに有利ですし、関連記事を表示することはユーザーにとっても有益です。

例えば「トマトを使ったお手軽パスタのレシピ」という記事を書いたら、その記事の最後で「キャベツを使った簡単ペペロンチーノの作り方」という記事を紹介します。

まとめ

超アフィリエイト入門講座【第1回】~【第4回】で、アフィリエイトの基礎知識から始まり、「①適切なテーマ選定」、「②素晴らしいコンテンツを作る方法」、「③SEO対策の知識」という【3つの戦略】を解説しました。

今回のSEO対策の知識では、以下のことをご説明しました。

  • アフィリエイトで稼ぐには、質の高い優れたコンテンツを作ることが大前提。ユーザーをおおいに満足させるコンテンツが無ければどんなにSEO対策をがんばってもなんの意味もない。
  • しかし、素晴らしいコンテンツだけでは足りない。アフィリエイトで稼ぐ上でSEO対策の最低限の知識は必須。
  • どんなキーワードで上位表示させたいか?検索上位を狙っているキーワードのことをSEOキーワードと呼ぶ。
  • SEO対策の必須知識は4つ。①記事タイトルにSEOキーワードを含める。②見出しに無理の無い範囲でSEOキーワードを含める。③コンテンツの充実度が高い方が有利。④個々の記事の最後には必ず関連記事を紹介する。

他にも細かいSEO対策の知識はありますが、この4点を理解しておけば十分です。もちろん、いろいろなサイトでさらにSEO対策の知識を学ぶことも役に立ちますが、それよりも、1分、1秒でも多く、「ユーザーの生活の質を向上させるような卓越したコンテンツ作り」に時間を使った方が何倍も早く成功に近づくでしょう。

 

超アフィリエイト入門講座トップページに戻る

 

関連記事

 

スポンサードリンク



[広告]Amazonで一番人気のアフィリエイトに関する本をチェックしよう!